Chayamadai housing complex / Nikoichi renovation PC type / RC type

茶山台団地ニコイチ改修 _PCタイプ/RCタイプ

住まいに余剰空間をつくる

現代に幾多とある集合住宅の改修計画で、各部屋の用途を仕切りなおすプロセスから入るのでなく、 密集した都市の中にポツリとある公園のように、住まいの中にも余剰ある空間をつくり、そこから人と環境が つながり合える住まいへ更新することを考えている。この住戸でも、最小限に機能を配した住まいの中心に、 内部空間と外部空間の緩やかな境界でもある「庭」のようなホール廊下を据え、人と環境が溶け合う場をつくった。 床上げした段差によって、居間と各部屋が隔てらながらも緩やかに繋がり、 部屋の中で完結しがちな住人の意識を、部屋の外へ、窓の外へと広げていくことを狙いとした。

Creating excess spaces in residences

In recent times, there has been no shortage of renovation plans for housing projects. Many plans focus on reprogramming spaces within the projects' units. In my opinion, they should instead focus on creating excess spaces within units. Excess spaces, like parks dotting crowded cities, would help connect people with their environments. Renovation Chayamadai, a project I designed, is functionally minimalistic. A step between the living room and adjacent rooms both connects and divides. My goal was to create a space that contrasts with ordinary, inwardly focus rooms. I hoped this would expand the resident's awareness beyond the walls and windows of his unit.
所在地 大阪府堺市 / Sakai city , Osaka , Japan
用途 共同住宅
延床面積 90㎡(PCタイプ)/ 90㎡(RCタイプ)
工事種別 改修
施工 イナダ
2016

Other Works

伊丹市共同利用施設「緑ケ丘センター」
伊方町観光交流拠点施設_「佐田岬はなはな」
高槻市安満遺跡公園歴史拠点施設
吹田の住宅
海陽町移住体験施設「海陽町ハウスビレッジ」
三好市地域交流拠点施設_「真鍋屋”MINDE”」
箸蔵地区地域交流施設_「箸蔵とことん」
大阪メトロ「動物園前駅」グランドリニューアル計画
マチの長屋
宍喰ハウス
日向のオフィス
真野浜の旅館改修
  • 伊丹市共同利用施設「緑ケ丘センター」
  • 伊方町観光交流拠点施設_「佐田岬はなはな」
  • 高槻市安満遺跡公園歴史拠点施設
  • 吹田の住宅
  • 海陽町移住体験施設「海陽町ハウスビレッジ」
  • 三好市地域交流拠点施設_「真鍋屋”MINDE”」
  • 箸蔵地区地域交流施設_「箸蔵とことん」
  • 大阪メトロ「動物園前駅」グランドリニューアル計画
  • マチの長屋
  • 宍喰ハウス
  • 日向のオフィス
  • 真野浜の旅館改修