胡同の陶芸院

多彩な情景をつくり出すこと

中国の北京に建つ陶芸施設の計画である。この敷地の周囲に競い合うように高層化していく都市建築に対し、目線を降ろし地面に意識をおいた建築を考え直した。 その地域の文化や秩序と深く結びついた既存の空間構造を再構築し、人と環境の間に新たなシーンを生み出せるような建築を示したい。 伝統的な中庭型住居である四合院が立ち並ぶ胡同を散策していると、所々に樹木を挟みながら屋根が連なる景色が魅力的に映る。 この切り妻屋根を中心に地面と屋根の関係性を組み立て直すことで、胡同の伝統的な街並みに溶け込みながら平坦な路地に新しいリズムを与え、 この街の魅力を引き立てるランドスケープとしての建築を計画した。

Creating colorful interactions

This s a plan is for a ceramics center in Beijing. My intention was to design a building keenly aware of the ground-one to contrast with the high-rises that shoot up nearby, competing for height. I was also determined to create a work of architecture to help reestablish the preexisting spatial structure of Beijing, which is deeply rooted in looal culture and order. I hope this wil engender new interactions between people and the enviroment,As I walked around Being's hutongs, alleyways lined with traditional courtyard houses (siheyuan), i was charmedby the rows of roofs interspersed with trees. I therefore decided to focus on the center's gabled roofs and design them in a way that reasserts a connection between roof and ground. The roofs add new rhythm to the flat alleyway and help the project fit into the surrounding hutong, One might help the project fit into the surrounding hutong One might think of this building as a piece of landscape that contributes to the charm of the city.
所在地 中国北京市 / Beijing city , China
用途 陶芸施設
延床面積 520㎡
写真 笹倉洋平

Other Works

伊丹市共同利用施設「緑ケ丘センター」
伊方町観光交流拠点施設_「佐田岬はなはな」
高槻市安満遺跡公園歴史拠点施設
吹田の住宅
海陽町移住体験施設「海陽町ハウスビレッジ」
三好市地域交流拠点施設_「真鍋屋”MINDE”」
箸蔵地区地域交流施設_「箸蔵とことん」
大阪メトロ「動物園前駅」グランドリニューアル計画
マチの長屋
宍喰ハウス
日向のオフィス
真野浜の旅館改修
  • 伊丹市共同利用施設「緑ケ丘センター」
  • 伊方町観光交流拠点施設_「佐田岬はなはな」
  • 高槻市安満遺跡公園歴史拠点施設
  • 吹田の住宅
  • 海陽町移住体験施設「海陽町ハウスビレッジ」
  • 三好市地域交流拠点施設_「真鍋屋”MINDE”」
  • 箸蔵地区地域交流施設_「箸蔵とことん」
  • 大阪メトロ「動物園前駅」グランドリニューアル計画
  • マチの長屋
  • 宍喰ハウス
  • 日向のオフィス
  • 真野浜の旅館改修